良形が潜んでいるのは少し深さのあるところだが川全体が開けたチャラ瀬なのでポイントが少ない。

しかしここぞというポイントでは食ってくる、糸は0.2焦ることなくいなしてタモ入れ。

脂がのって美味そうなヤマメが5匹イワナ2匹、家族の晩飯のおかずは確保。

日釣り券持参で桜香の湯が100円引き、温泉に浸かって疲れをほぐし帰りました。

ヤマメは甘塩をして一晩冷蔵庫の中、明日塩焼きにしていただきます。

大和道の駅で車中泊、おとり鮎をブクブクに入れて川を見ながら北上するが何処も釣れそうにない。

高鷲最上流まで来てしまった。

そういえば娘が「鮎もいいけどアマゴがもっと好き、食べたいなぁ」と言っていたのを思い出してそのまま峠を超えた。

今シーズンお世話になった一色川、オニチョロを採取しながら釣り上がっていくと20cmに満たないイワナは結構食ってくる。

今日は20cm以下はリリース、少し深さがあるところで来た~~たっぷり餌を食べてデンデンになってきたヤマメ。

6/28 美味い魚が食いたい